読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハケグチ

役に立つと思ったすべての情報をを書き留めるいいブログ

私のキャラクターは芸人です。

私のキャラクターを一言で表すなら「芸人」です。

きっかけは中学生の時、友人とコンビを組んで漫才をしたことです。当時、日本で巻き起こっていたお笑いブームに乗っかり、学年集会の度に、友人と漫才をしていました。漫才を始める前の自分は、クソ真面目のクソガリ勉少年でした。しかし漫才をきっかけに「このまま、陰湿なガリ勉のままではいけない!」という思いを強くし、人を笑わせる喜びを得たのでした。そして、そのまま大学生になり、ゼミ合宿でグルジアという国に行きました。初めての海外、僕が中学の頃から温めていた渾身のギャグを、やっと海外で試す時が来たと感じました。僕は以下の話をしました。

「昔々、ある村に、少年と、おばあさんがいました。少年は、自分のおちんちんを指さしながら、おばあさんに尋ねました。「これはなに?」おばあさんは答えました。「それはとても恐ろしいものだよ。」少年は納得しました。翌日、少年は、村人たちの前で何やら自慢げな様子です。すると少年は、おもむろにパンツをおろし、両手を天高く挙げて叫びました。「おちんちんだぞ~」」